Discussion:
恒星の面白さ
(too old to reply)
Hiromu Hasegawa
2005-06-11 16:08:27 UTC
Permalink
Raw Message
長谷川です
太陽系の惑星は点滅でなく光続けるのに。
太陽系じゃあない銀河系の恒星はキラキラ点滅状態になっているのはなぜでしょう。

#やはり重力のせいかな
kikuti hideo
2005-06-11 22:27:58 UTC
Permalink
Raw Message
Post by Hiromu Hasegawa
長谷川です
太陽系の惑星は点滅でなく光続けるのに。
太陽系じゃあない銀河系の恒星はキラキラ点滅状態になっているのはなぜでしょう。
#やはり重力のせいかな
単純に大気のせい?
Yukio Ishihara
2005-06-12 03:54:29 UTC
Permalink
Raw Message
石原@ザ・ランスです。
Post by kikuti hideo
Post by Hiromu Hasegawa
長谷川です
太陽系の惑星は点滅でなく光続けるのに。
太陽系じゃあない銀河系の恒星はキラキラ点滅状態になっているのはなぜでしょう。
#やはり重力のせいかな
単純に大気のせい?
はい、金星や木星でも地平線に近い(大気中の経路が長い)時にはまたたきますね。
(地球の)重力のせいではなくて、大気のゆらぎによって光が邪魔されるものと説明
されてると思います。

惑星の場合、地球から見て視直径がそこそこあるから、多少の大気のゆらぎくらいでは
またたかないけど、恒星はずっと遠いから、実際にはずっと大きくても、
地球から見たらほとんど点でしかないわけです。
一番近い恒星αケンタウリが4.3光年ということは、海王星のざっと 8000倍ですか?
大部分の恒星はさらにその何十倍、何百倍も遠い。
--
石原 幸男
<Yukio Ishihara of theR.A.N.S.>
***@y.email.ne.jp
http://www.nn.iij4u.or.jp/~therans/
黍粥は塩に椰子油にサザエ・イソノ祝う隣で虚仮にするまで(詠み人しらず)
Ishidan
2005-06-13 06:55:07 UTC
Permalink
Raw Message
Post by Yukio Ishihara
石原@ザ・ランスです。
Post by kikuti hideo
Post by Hiromu Hasegawa
長谷川です
太陽系の惑星は点滅でなく光続けるのに。
太陽系じゃあない銀河系の恒星はキラキラ点滅状態になっているのはなぜで
しょう。
Post by Yukio Ishihara
Post by kikuti hideo
Post by Hiromu Hasegawa
#やはり重力のせいかな
単純に大気のせい?
はい、金星や木星でも地平線に近い(大気中の経路が長い)時にはまたたきます
ね。
Post by Yukio Ishihara
(地球の)重力のせいではなくて、大気のゆらぎによって光が邪魔されるものと説

Post by Yukio Ishihara
されてると思います。
笑ってくれていいのですけど
ゆらぎ + 固視微動 ってことは無いですよね

石段
solsys
2005-06-12 01:36:02 UTC
Permalink
Raw Message
Post by Hiromu Hasegawa
太陽系の惑星は点滅でなく光続けるのに。
太陽系じゃあない銀河系の恒星はキラキラ点滅状態になっているのはなぜでしょ
う。
大気の(微小な)ゆらぎのせいですね。

遠くの恒星=完全な点状の光源=大気がすこしでもゆらぐと光が屈折され、
時々目に届かなくなる

近くの惑星=小さいけれども円盤状の光源=少々ゆらいでも、円盤の一部分
からの光はいつも目に届いている

てな感じかな。
Post by Hiromu Hasegawa
#やはり重力のせいかな
そこまで壮大な現象ではないですね。
Hiromu Hasegawa
2005-06-14 15:14:58 UTC
Permalink
Raw Message
Post by solsys
Post by Hiromu Hasegawa
太陽系の惑星は点滅でなく光続けるのに。
太陽系じゃあない銀河系の恒星はキラキラ点滅状態になっているのはなぜでしょ
う。
大気の(微小な)ゆらぎのせいですね。
遠くの恒星=完全な点状の光源=大気がすこしでもゆらぐと光が屈折され、
時々目に届かなくなる
近くの惑星=小さいけれども円盤状の光源=少々ゆらいでも、円盤の一部分
からの光はいつも目に届いている
てな感じかな。
Post by Hiromu Hasegawa
#やはり重力のせいかな
そこまで壮大な現象ではないですね。
長谷川です
大気のせいだしょうけど、スペースシャトルに乗って
た人とか、八っプル望遠鏡で見れば一発ですね。
Yoshitaka Ikeda
2005-06-15 03:05:52 UTC
Permalink
Raw Message
fj.sci.astroにも振ります。
Post by Hiromu Hasegawa
長谷川です
大気のせいだしょうけど、スペースシャトルに乗って
た人とか、八っプル望遠鏡で見れば一発ですね。
というか、ハッブル宇宙望遠鏡はそもそも
たいきによる揺らぎの影響を防ぐために、宇宙から観測する
という話だったと思います。

#当初は期待した性能は無かったようですが。
--
I LOVE SNOOPY! でつ
Yoshitaka Ikeda mailto: ***@4bn.ne.jp spmasto: ***@4bn.ne.jp
PGP Public key:
http://pgp.nic.ad.jp/pks/lookup?op=get&search=0x9DB51D1F
Key Finger Print: 879C 76A1 D9EC CF32 F7D2 F223 6038 9A1F 9DB5 1D1F
Yuuichi Naruoka
2005-07-18 02:35:35 UTC
Permalink
Raw Message
Post by Yoshitaka Ikeda
Post by Hiromu Hasegawa
長谷川です
大気のせいだしょうけど、スペースシャトルに乗って
た人とか、八っプル望遠鏡で見れば一発ですね。
というか、ハッブル宇宙望遠鏡はそもそも
たいきによる揺らぎの影響を防ぐために、宇宙から観測する
という話だったと思います。
 話の流れが見えないのですが、地上からでは大気の揺らぎが邪魔だ、と言うことで
しょうか。

 宇宙までいかなくてもハワイはマウナケア山頂レベルならば結構なんとかなるよう
ですね(「すばる」でもハッブル宇宙望遠鏡に近いレベルの観測ができるようです)。
# チチカカ湖のあたり(標高5,000m)はどうなんでしょうね。
Post by Yoshitaka Ikeda
#当初は期待した性能は無かったようですが。
 当初レンズがゆがんでしまってまともに解像しなかったんですね。後のスペース
シャトルのミッションで修理しましたが。
--
成岡@DTI(***@jade.dti.ne.jp)
Takao Ono
2005-07-18 05:18:44 UTC
Permalink
Raw Message
小野@名古屋大学 です.

<dbf4hm$8b2$***@newsL.dti.ne.jp>の記事において
***@jade.dti.ne.jpさんは書きました。
ynaru>  宇宙までいかなくてもハワイはマウナケア山頂レベルならば結構なんとかなるよう
ynaru> ですね(「すばる」でもハッブル宇宙望遠鏡に近いレベルの観測ができるようです)。
「補償光学」によってゴニョゴニョして, 「なんとかなる」のレベルで
はありますけどね. この手のことを一切しない, 本当に生の星像を比べ
るとハッブル宇宙望遠鏡の方がさすがに分解能は高いんですが.
# もちろん集光力は「すばる」の方がはるかに上.
--
名古屋大学大学院 情報科学研究科 計算機数理科学専攻
小野 孝男 (***@hirata.nuee.nagoya-u.ac.jp)
K-ichi
2005-07-18 13:30:53 UTC
Permalink
Raw Message
Post by Takao Ono
「補償光学」によってゴニョゴニョして, 「なんとかなる」のレベルで
はありますけどね.
大きさの割に薄いガラス板の裏に、エラい数の穴を空けてありましたね。
光の歪みを検出して鏡をゴニョゴニョ歪めて……
Post by Takao Ono
Post by Yoshitaka Ikeda
#当初は期待した性能は無かったようですが。
 当初レンズがゆがんでしまってまともに解像しなかったんですね。
あとから歪んだわけじゃなくて、製造ミスでしたよね。
--
K-ichi
k***@rist.kindai.ac.jp
2005-07-18 23:49:09 UTC
Permalink
Raw Message
***@jade.dti.ne.jp $B$5$s(B writes:
| # $B%A%A%+%+8P$N$"$?$j!JI89b(B5,000m$B!K$O$I$&$J$s$G$7$g$&$M!#(B

$B%A%A%+%+8P$G$O$J$$$1$l$I!"%"%s%G%9:G?<It%A%j$N%"%?%+%^:=Gy$K!"F|K\IiC4(B
$BJ,(B8$BG/7W2h=iG/EY(B10$B2/1_$G?7$7$$K>1s6@$r:n$C$F$$$^$9$,!#(B
$B;d$O$h$/$7$i$J$$$N$G(B ALMA $B$G$0$0$C$F$_$F$/$@$5$$!#!#(B

$B$3$l$O(B12m$B6@(B4$B5!$G$9$,!"8=:_$N5;=Q$G(B 35m $B6@$G$b8=<BE*$K2DG=$@$H$+!#(B
$B$^$"$3$s$J$b$N$r:n$C$?$i!"B>$NJ,Ln$K$*6b$,2s$i$J$$$@$m$&$,!#(B

Kiguchi,
Yukio Ishihara
2005-07-19 01:14:49 UTC
Permalink
Raw Message
石原@ザ・ランスです。
| # チチカカ湖のあたり(標高5,000m)はどうなんでしょうね。
チチカカ湖ではないけれど、アンデス最深部チリのアタカマ砂漠に、日本負担
分8年計画初年度10億円で新しい望遠鏡を作っていますが。
私はよくしらないので ALMA でぐぐってみてください。。
/http://www.nro.nao.ac.jp/~lmsa/

ALMAはサブミリ波なので、すばるやハッブルとはちょっと違いますね。
「空気が薄い」だけじゃなくて、水蒸気による吸収を防ぐために
湿度の低いあそこが選ばれた、と記憶してます。
これは12m鏡4機ですが、現在の技術で 35m 鏡でも現実的に可能だとか。
まあこんなものを作ったら、他の分野にお金が回らないだろうが。
日米欧共同の巨大プロジェクトではありますね。
--
石原 幸男
<Yukio Ishihara of theR.A.N.S.>
***@y.email.ne.jp
http://www.nn.iij4u.or.jp/~therans/
黍粥は塩に椰子油にサザエ・イソノ祝う隣で虚仮にするまで(詠み人しらず)
k***@rist.kindai.ac.jp
2005-06-27 23:38:18 UTC
Permalink
Raw Message
kiguchi $B$G$9!#5W$7$V$j$N(B fj

|$***@M[7O$***@1$***@LG$G$J$/8wB3$1$k$N$K!#(B
|$***@M[7O$8$c$"$J$$6d2O7O$***@1$O%-%i%-%***@LG>uBV$K$J$C$F$$$k$N$O$J$<$G$7$g$&!#(B


$BBg5$Cf$NMpN.$+$***@8$8$k6~@^N($NMI$i$.$N7k2L$G$9!#(B
$BF~<MJ}8~$NMI$i$.(B, $B6/EYMI$i$.(B, $B?'MI$i$.$J$I$$$m$$$m:.$6$C$F$$$^$9!#(B

$BI8=`$N652J=q$O(B, $BB?J,(B, $B8E$$$b$N$G$9$,(B, $B%b!<%K%s!&%d%0%m%`$NE}7WN.BNNO3X(B
$B$N(B9$B>O!x(B27$B$G$7$g$&!#(B($BMpN.$K$O8=>]O@$7$+$J$$$+$i(B, $B$$$D$^$G$?$C$F$b$^$H$b(B
$B$J652J=q$,8=$l$J$$!#CO>e$N8=>]O@$,Ev$F$O$^$i$J$$MpN.$O0G$NCf(B)

$B:G6a$NK>1s6@$OMpN.$N1F6A$rJd=~$7$F(B, $BCO>e$G2s@^8B3&$rA@$C$F$$$^$9!#(B
Loading...