Discussion:
Quiz_25ii2005
(too old to reply)
M_SHIRAISHI
2005-02-25 10:52:18 UTC
Permalink
Raw Message
対偶律と呼ばれる、次の論理法則:

[(Pならば、Qである) ならば、(Qでなければ、Pではない)]

が存在することは周知のとおりである。


では、次はどうか?


[(Pならば、ほぼ確実にQである) ならば、(Qでなければ、ほぼ確実にPでは
ない)]

これが成立するならば、そのことを証明し、
成立しないならば、そのことを示す反例をあげよ。
M_SHIRAISHI
2005-02-27 02:11:09 UTC
Permalink
Raw Message
修正:
Post by M_SHIRAISHI
次はどうか?
[(Pならば、ほぼ確実にQである) ならば、(Qでなければ、ほぼ確実に
Pではない)]
1) [(Pならば、ほぼ確実にQである) ならば、(Qでなければ、
  ほぼ確実に〔 Pではない〕)]

は成立するか否か?


2) [(Pならば、ほぼ確実にQである) ならば、(Qでなければ、
  〔 ほぼ確実にP〕ではない)]

は成立するか否か?

Loading...